ほしといしと占いのみかみまきのサイト

あおいとりプロジェクト

新商品 一覧

ラピスラズリとターコイズのネックレス

NL180923-10

IMG_0043

IMG_0042

博物館で古代遺物をみてインスパイアされた【Antiquity(古代遺物)シリーズ】
イメージはエジプトです。ちょっと長めにしているので重ね漬けしてもいい感じです。古代エジプトで愛されていたラピスラズリ、ちょっといびつなところが手で磨いているような風合いで面白いと思っています。

チャームは後ろに来ても前に来てもよいように作っています。

NL180923-10

<<使用素材>>
チューブカット:ターコイズ、長方形ラフカット:ラピスラズリ、ボタンカット:ブラックスピネル
フック&金具はシルバー925製 ラフカット:ホーランダイト(アスタリスク模様)入り水晶、 金具花形カレンシルバー

長さ80cm/重さ36g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

チャロアイトとターコイズのネックレス

NL180923-09

IMG_0031

博物館で古代遺物をみてインスパイアされた【Antiquity(古代遺物)シリーズ】

チャロアイトは三大ヒーリングストーンの1つで近年あまりとれなくなっているらしく価格が上がり続けている鉱物の1つ。それと古代から愛され続けているターコイズ、ウッドビーズ。

チャームのラピスラズリは後ろに来ても前に来てもよいように作っています。

NL180923-09

<<使用素材>>
チューブカット:ターコイズ、さざれタンブル:チャロアイト(紫)ウッドビーズ
フック&金具はシルバー925製 ラフロック:ラピスラズリ 金具カレンシルバー

長さ70cm/重さ28g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

グリーンのネックレス

NL180923-08

NL180923-08

博物館で古代遺物をみてインスパイアされた【Antiquity(古代遺物)シリーズ】。ターコイズの色合いとグリーンという色がとても好まれていました。グリーンはハートのチャクラの色ですし、落ち着いて人の話を聞き、ジャッジしたくない時にグリーンがハートのそばにあるといいなというイメージでつくりました。

IMG_0060

<<使用素材>>
ラフタンブル:ターコイズ、ラフカット:クリソプレーズ(薄黄緑)8mm丸玉:クリソコラ、6mm丸玉:アクアマリン(薄水色)、グリーンジャスパー、ブラックトルマリン

IMG_0058

フック&金具はシルバー925製 

長さ62cm/重さ32g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

ラピスラズリとカーネリアンのネックレス

NL180923-07

NL180923-07

博物館で古代遺物をみてインスパイアされた【Antiquity(古代遺物)シリーズ】。エジプトの遺跡から発掘されるものはこのカーネリアンとラピスラズリの組み合わせが多かったのでそういうのを作ってみました。
IMG_0047

<<使用素材>>
ラフタンブル:ラピスラズリ、ラピスラズリの間にある6mm丸玉:レッドジャスパー、 6mm丸玉カーネリアン
チューブカット:4mmラピスラズリ
フック&金具はシルバー925製 

長さ50cm/重さ37g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

ガーネットのネックレス

NL180923-06

NL180923-06

ダウントンアビーを見てインスパイアされ、イギリスのクラシカルなアクセサリーをイメージして作りました。

IMG_0056
<<使用素材>>
ティアードロップ型:ロードライトガーネット、ブラックスピネル、丸玉ガーネット
フック&金具はシルバー925製 薔薇つぼみ型チャーム(シルバー製)

IMG_0054

長さ55cm/重さ21g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

原石サファイアペンダントトップとトルマリンのネックレス

NL180923-05

NL180923-05
うっすらと水色でソーダのようなサファイアの原石とトルマリンなどを使ったネックレス部分の組み合わせ。

IMG_0040

<<使用素材>>
サファイア(原石・山梨の職人さんに穴開けてもらいました)アーティスティックワイヤー使用
トルマリン、ローズクォーツ、サファイア、カヤナイト(水色の石)サンストーン、ルビー

フック&金具はシルバー925製

NL180923-05

 

長さ60cm/重さ40g

IMG_0036

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

ターコイズとカレンシルバーのピアス

PI180923-06

PI180923-06

<<使用素材>> 
ターコイズと金具はカレンシルバー
ピアスはシルバー925製です

IMG_0109

翡翠とシェルのピアス

PI180923-05

PI180923-05

<<使用素材>> 
花形シェル、ブルマ産翡翠

ピアスは14kGF ゴールドフィルドです。

太陽と月のピアス

PI180923-03

PI180923-03

<<使用素材>>
三角:オレンジムーンストーン、丸玉3mm:サンストーン
14KGF、ゴールドフィルドのフックです。

青と緑のピアス

PI180923-01

PI180923-01

<<使用素材>> 
アクアマリン、アマゾナイト、ターコイズ(スリーピングビューティ)
金具はカレンシルバー
ピアスはシルバー925製です

オブシディアンのピアス

PI180923-04

PI180923-04

<<使用素材>> 
黒マロンカット:オブシディアン、丸カット3mm:ルビー、マロンカット赤:ガーネット

14KGF、ゴールドフィルドのフックです。

IMG_0116

ターコイズとカーネリアンのピアス

PI180923-02

PI180923-02

<<使用素材>> 
ターコイズ、カーネリアン
ピアスフック部分はシルバー925製です。
IMG_0100

菩提樹の実とカーネリアンのネックレス

NL180923-04

IMG_0063

【Antiquity(古代遺物)】シリーズの1つ。菩提樹の実、蓮の花カットされたカーネリアンとくると仏教イメージですが、古代人が身に着けていそうなイメージで作りました。自分のやろうとしていることを実行していく道を邪魔されない、守護のイメージです。

IMG_0050

NL180923-04
<<使用素材>>
菩提樹の実、緋色の石:ロータスカットのカーネリアン、緑:ターコイズ、ウッドビーズ、3ミリ丸カットターコイズ
フックはsilver925製の物を使っています。

長さ50cm/重さ25g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

アマゾナイトのペンダントヘッドとターコイズのネックレス

NL180923-03

NL180923-03

色合いを合わせて美しいと思う組み合わせで作りました。軽めでちょっと長めです。チャームを後ろにして細いネックレスしようにもできます。
IMG_0027
【作業茶話】
水色とエメラルドグリーンでシルフィー(風の妖精)みたいだなと思いながら作りました。軽やかな会話を楽しむ。のどのチャクラとハートのチャクラの色の石なので、普段の会話をスムーズにしたい人などいかがでしょうか。うららかな天気の日は気が緩むような緊張の緩和のイメージもあります。

<<使用素材>>
大きなペンダントヘッド:アマゾナイト+カレンシルバー、水色のボタンカット:ターコイズ(スリーピングビューティー)、6mm丸玉水色:アクアマリン(ベリル)、3mm丸玉カット:ラリマー

フックはsilver925製の物を使っています。

長さ65cm/重さ22g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

珪化木のペンダントヘッドとルビー&ガーネットのネックレス

NL180923-02

NL180923-02

わりと長めのネックレスです。重さを考えずイメージ重視で作品を作りました。毎日つけるというよりは、気合入れて落ち着きたいとき用に。

IMG_0045

【作業茶話】
森のエネルギーの助けを借りるような、エネルギーが必要な人用に。珪化木はペトリファイドウッド、木の化石がシリシファイド=石英と置換されて石化したもの、木の元型が残っているもの。これは木の年輪が残っている珍しいものでとても美しいので特別なペンダントに仕上げたいと思っていました。森の魔女の儀式用のイメージで、赤いルビーはイチイの実のイメージ(悪い魔女を寄せ付けない守りの実)。木の化石は長い間生きた木の持つ叡智のイメージ。

IMG_0046
<<使用素材>>
大きなペンダントヘッド:珪化木(ワイヤーはアーティスティックワイヤー)、黒い6cmジャスパー、タイガーアイ、深いガーネット、明るめの紫がかった赤はルビー金具はシルバー925のものを使用しています。

長さ70cm/重さ62g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

黒いクラシカル調のロングネックレス

NL180923-01

NL180923-01

90センチのロングネックレス。重さを考えずイメージ重視で作品を作りました。毎日つけるというよりは、気合入れて落ち着きたいとき用に。みぞおちぐらいのところまで来ます。
IMG_9765

【作業茶話】
ダウントンアビーを見ていた時に、夕食時に毎日着替えている貴族がドレスにこういう長いネックレスをかけているのを見て「ああいうのいいな」という発想から作りました。どんなにはらわた煮えくりかえっててもにっこりと冷静に返す貴族の社交。そういう底力や芯の強さみたいなものをイメージしました。

IMG_0034

<<使用素材>>
大きな深いグリーンの石はグリーンガーネット、丸い黒い10cm玉はオブシディアン。6cm丸玉はピーターサイト、そろばんの玉型はラルビカイト、青い石はラピスラズリ。小さい3mm丸カット入り玉はターコイズ。

金はメッキ製金具、ワイヤーはアーティスティックワイヤー使用しています。首からかけられる長さなのでフックなし(ご希望なら作り変えて着けることも可能です)。

長さ90cm/重さ40g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

あさぼらけ

BL180418-04

BL180418-04

作っている時に、ちはやふるのアニメを見ていて、それとみてきたばかりのルドン展とのイメージを重ねて作りました。朝の清々しい中に一筋の光が生まれていくさまのような白いカルセドニーにオレンジがほんのり入っている石を中心にあわい緑を組み合わせたタイプ。

☆朝ぼらけ 宇治(うぢ)の川霧(かはぎり)たえだえに あらはれわたる瀬々(せぜ)の網代木(あじろぎ)

【意味】しらじらと夜が明けるころ、宇治川に立ちこめていた川霧がとぎれとぎれに晴れて、それにつれて見えてくる、あちらこちらの川瀬にかけた網代木よ。(出典weblio

腹の中に思っていることを(オレンジ)人にうまく伝えたい、分かり合えるコミュニケーションを目指す。本当にバランスが取れてうまく表現しできたときは朝のような清々しさなんだろうなというイメージです。インスタには春過ぎてかなとか思いましたが、洗濯物がパリッと乾きそうな夏の強烈な日差しを表現した和歌より、色合いがあさぼらけだなと思い名をつけました。

【使用している石】
10mm丸玉:カルセドニー、アゲート
6mm丸玉:アイドクレース(抹茶色)、クンツァイト(藤色)
8mmカット:アクアマリン
タンブル:グリーンフェルドスパー、
間に入ってるビーズ:ココナツビーズ

IMG_7195

長さ:16cm
※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

Forming(成形)

BL180418-03

BL180418-03

上の方のチャクラの方の石を使ってみた組み合わせ。アメシストは全体をまとめる魚海王星のイメージ。夢のある、自分の中の理想と折り合いをつけた太陽的考え方、そしてサマーなカラー。

わたしとは何かという自分探しをするということは探している人と探しているターゲットが同じで尻尾を追いかけている犬のような状態だと思うのです。自分に制限を加えてくる社会の中でそれでも突き通したいという何かを成形する。それには妄想と想像と挑戦が大事。削られるくらい自分を広げることで、形ができてくる気がします。まず、広がる。めいっぱい広がれば、おのずと形ができてくるよというイメージです。

IMG_7203

【使用している石】
アメシスト、アマゾナイト(グリーン)、アイドクレース、アクアマリン、グリーンフェルドスパー、クリソプレーズ、エメラルド
間に入ってるビーズ:ココナツビーズ

長さ:16cm
※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

サーカディアン・リズム

BL180418-02

BL180418-02

下のチャクラカラー。身勝手なように思われがちだが自分の安心安全の感覚を確保して、太陽的意識に臨むのが健全だと思うし。ふわりとしていながら、当然のようにそこにある安心への欲求。外からの都合や欲望に押し負けない、したたかさが大事よね。

サーカディアン・リズムとは⇒

IMG_7199

効率よく、月をなだめていくというのは習慣化しある程度リズムをもって行ってくこと。長い間の習慣はいざという時に多少崩れても、戻りも早い。太陽を形作る作業を邪魔してくるのは、ケアされず傷んだ月だと思うのでそういう「欲」をこじらせず、うまく毎日淡々とケアできるようなスタイルをとっておくといいかもなというイメージをもったブレスレットです。

【使用している石】
月型シェル、カーネリアン(オレンジ)、グァバピンクのローズクォーツ、ローズクォーツ、モルガナイト、クンツァイト、ロードクロサイト(インカローズ)
間に入ってるビーズ:ココナツビーズ

長さ:16.5cm
※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

赤と青のうたかた

BL180418-01

BL180418-01
ルドンの背景みたいなカラーをイメージした配色シリーズ。

イメージは自分の望みに嘘をつけない夢のなか。密やかに自分の願望を思う。そのきらめきを自分の中で否定しない強さ。思うだけはタダだよ、考え想像して時間を過ごしても無駄じゃないよ、現実と願いの差が乖離していても共存していい。むしろ、内と外と、住み分けるの大事よねというイメージ湧きました。

IMG_7200

【使用している石】
ターコイズ(タンブル3つ続きの水色の石)珊瑚(さざれ)、ジャスパー(6mm丸玉)、水牛の角(半透明茶色8mm玉)、ロードナイト、グリーンクォーツァイト、ピンクオパール、アマゾナイト、インカローズ、カーネリアン、パープルサファイア、グリーンフェルドスパー

間に入ってるビーズ:ココナツビーズ

長さ:16.5cm
※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

黒い鉱脈

BL180416-01

BL180416-01

イメージ:今立っている場所は敷地のように囲われているのではなくて、鉱脈が這うように他の場所につながるような、関連する場所を導くような未知の途中であるイメージ。閉じ込められるのでもなく、ご縁を辿り着々と進み、元の場所にも帰って来れるような動き。その脈の中の血のつながらないファミリ―というイメージも
IMG_7192 (1)

男性でも女性でも、服の色を選ばないような黒かっこいいブレスレットを最初イメージして作りました。

【使用している石】
ミャンマー産ヒスイ12mm丸玉(大きな3つのうちの真ん中にある白い石)、バリサイト12mm丸玉(大きな3つの量はじ二つ)、
10mm サファイア(平たいカットの石)、グレームーンストーン 丸玉(半透明の灰色の石)、
8mm丸玉:ジャスパー、トルマリン、タイガーアイ
6mm丸玉:クリソコラ、タイガーアイ、ピーターサイト、アイアン・タイガーアイ
間に入ってるビーズ:ココナツビーズ

IMG_7174

長さ:16.5cm
※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

星型シェルとグリーンフローライトのピアス

PI180213‐06

これ珍しく、ピアスのデザインが夢に出てきました。最初白いパールと合わせようかと思ったのですがいまいちで、シェルの方にしてみました。
PI180213‐06

耳って口と同じぐらい交流の要なんだよなーと思うと、ハートのチャクラのカラーの石いいんではないの?と勝手にニヤニヤしました。
IMG_6334
<<使用素材>> 
グリーンフローライト(インド産)、星型シェル フックはシルバー929を使用

アメシストとクリソプレーズのネックレス

NL180213-01

NL180213-01

「スミレ」みたいなイメージです。ちらちらと紫がありますが基本グリーン調。ライムグリーンより少し白めの色です。そしてアメシストはラベンダーカラーです。あからさまでないささやかな色合い。全体的に薄パステル調です。50cmくらいです(後ほどきちんと測って書いておきます、お待ちくださいませ)。
IMG_6347

緑は、黄色と青の色です。つまり自我と理性の折り合い点が協調なのだと思います。そして、直感やひらめき、シンクロニシティによってつながったご縁(人に限らず)を大切に言葉を重ねていくというイメージです。

【作業茶話】
かなり細かい作業で・・・というのはこっちもいっしょで、実は気に入らなくて夜中にやり直しました。こういうのって作り切ってみないとバランスがわからないし、材料の量によっては思っていた通りの量にならなかったりして、むずかしいのです。ひやひやしながらつくりました(作り始める前に数えろ)グリーンと紫の組み合わせが好きで、最近見ていたアニメの「バイオレット・エヴァーガーデン」をみてて思いつきました。少佐どうぞ生きててっ!!みたいな、笑。
IMG_6343

<<使用素材>>
材料は、クリソプレーズとアメシスト、マザーオブパール、わかりにくいけど朝露イメージでレインボームーンストーン(これは通称、鉱物的には白いラブラドライト、まあどっちも長石。ムーンストーンは正長石、ラブラドライトは斜長石でちと構造が違うはず)。金具は全部シルバー。カレンシルバーも使っています。ペンダントヘッドもクリソプレーズ。アップルグリーン☆

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

水晶からあなたへのメッセージ郵送します。

CRYSTAL-MSG17‐2

CRYSTAL-MSG17‐2
自宅で空き時間に占うのでわたしの持っている最大級の水晶、「水晶先生」で占います。これは初めて水晶リーディングを習い始める直前に買ったひとめぼれした水晶。結構高かったのですが、銀行からお金をおろして買いました代物です。17cm。普段は持ち歩けないので・・・このメニューでしか使えません(笑)

 

質問は事前に伺わず、後日、こちらからメッセージと見えたビジョンを描いた紙を送ります。遠隔はだいぶ前からご希望いただいていましたが、準備がやっとできたので始めたいと思います。(モニターは終了しました)

IMG_4189
こんな感じの用紙に書いてお渡しします。一つの枠の意味を横に書いておきました。
基本的にすぐ内容が私から抜け落ちてしまうので覚えていられないため、あまり細かく質問を承れません。

 

基本的に見えたものを送るので、質問に答えるのとはちょっと違います。外からメッセージを送られているのに、受け取るべき本人の思考が忙しくて受け取れ切れない渋滞を起こしているメッセージたちをこちらで代行でダウンロードするイメージでやります。お申込みいただいた時点でお申込みいただいた分だけ、アクセスさせていただきます。

「仕事」「恋愛「家庭」「生き方」など具体的に気になるテーマがある場合はそのテーマをシンプルにお知らせください。

周辺の原因やチャクラの気の流れ、傾向などを絡めて、メッセージをお書きします。
※ご本人のこと以外はあまり見えないことが多いです。

《占いの流れ》
①お申込みいただきます。
②お申込みいただいてから1週間前後でリーディングを遠隔でします。
③メッセージを絵や言葉で表現した鑑定書をこちらから現物を郵送します。
(1週間前後お時間をいただいております。)

※海外への郵送も承ります。ただし、日本の銀行への送金が可能な方のみ承ります(郵便、三菱東京UFJ、みずほで承っております。)

IMG_7353

水晶先生は貫入水晶で、カテドラル型のファントムが入っていて波の模様のような不思議な模様があります。

リエゾン

BL170605-05

BL170605-05
リエゾン(仏: liaison)単独では読む場合には発音されない語末の子音字が、直後に母音が続く場合に発音される現象。連音。(※wikipediaより)

1つの石では魅力が発揮されない存在を軽んじられるだろう濁った石も色んなものとの組み合わせで美しく見えるようなそんなつながり。ひとつひとつの気持ちは清くなくてもトータルで愛であればいいよねとそういうイメージでつくりました。自分や相手にに清廉潔癖を求めがちな時に。相手の良いところ悪いところを認めるようなイメージ。

IMG_3806

IMG_3807
【使用している石】
紫大きい石:アメシスト、カットの入った白い石(8mm):ベリル(アクアマリンと同じ石)、6mm丸玉:ピンク・トルマリン、6mm丸玉紫:アメシスト
IMG_3685

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

ワイルドフラワー

BL170605-07

BL170605-07

オーストラリアの乾いた赤い土の中でも、強烈な個性を持って咲いているワイルドフラワーたちをイメージしました。舞台があろうがなかろうが、自分の個性を発揮する。観客がいるから咲くのではない、荒野の凛とした調和している美しい花。舞台などいちいち作らなくても、周りを舞台に自分らしく咲くというイメージで作りました。

【使用している石】
エメラルド、アイドクレース、カレンシルバー、プレナイト、レッドウッドビーズ(スギ科セコイア)

IMG_3809

長さ:16.5cm
IMG_3684

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

はねる

BL170605-04

IMG_3683

ぴょんとはねて、しゃきっとする。
切り替える。体や場を整える。
ぴょんと跳ねることで自分の体を再確認。
肩の力を抜いて。
立ち位置を他人に見直させるアクション
そんなイメージで作りました。
BL170605-04

IMG_3801

【使用している石】
黄色い大きい石3つ(10mm):アゲート、カットの入った石(8mm):ベリル(アクアマリンと同じ石)、6mm丸玉:グリーンガーネット

長さ:16.5cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

Knock that door!

BL170321-07

BL170321-07

人は時々、自分の個性を押し殺しても通らなくてはならないドアがある。
黙ってその扉をたたき、そこにあることに一通り目を通すことで
ステップアップしていく、価値のある沈黙のイメージ

“I can show you the door, but you have to open it.”

【使用している石】
ジャスパー、アゲート、アイドクレース、トルマリン、バリサイト、エメラルド、ホークアイ
長さ:16cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

IMG_2414

Halo

BL170320-01

BL170320-01

haloと言う名にしました。この単語がポップアップしたので。良い兆しという意味。人の周りに出るふんわりとした光みたいな感じ。

【使用している石】
グレームーンストーン、水晶、カイヤナイト、サファイア
長さ:16cm

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました

Profile

みかみまきプロフィール写真
みかみ まき

西洋占星術師&アクセサリーデザイナー、水晶占い師占星術・タロットをまついなつき氏に師事、占星術と水晶透視を松村潔氏に師事しております。詳しいプロフィール

noteつかってます