ほしといしと占いのみかみまきのサイト

あおいとりプロジェクト

ネックレス 一覧

ラピスラズリとターコイズのネックレス

NL180923-10

IMG_0043

IMG_0042

博物館で古代遺物をみてインスパイアされた【Antiquity(古代遺物)シリーズ】
イメージはエジプトです。ちょっと長めにしているので重ね漬けしてもいい感じです。古代エジプトで愛されていたラピスラズリ、ちょっといびつなところが手で磨いているような風合いで面白いと思っています。

チャームは後ろに来ても前に来てもよいように作っています。

NL180923-10

<<使用素材>>
チューブカット:ターコイズ、長方形ラフカット:ラピスラズリ、ボタンカット:ブラックスピネル
フック&金具はシルバー925製 ラフカット:ホーランダイト(アスタリスク模様)入り水晶、 金具花形カレンシルバー

長さ80cm/重さ36g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

チャロアイトとターコイズのネックレス

NL180923-09

IMG_0031

博物館で古代遺物をみてインスパイアされた【Antiquity(古代遺物)シリーズ】

チャロアイトは三大ヒーリングストーンの1つで近年あまりとれなくなっているらしく価格が上がり続けている鉱物の1つ。それと古代から愛され続けているターコイズ、ウッドビーズ。

チャームのラピスラズリは後ろに来ても前に来てもよいように作っています。

NL180923-09

<<使用素材>>
チューブカット:ターコイズ、さざれタンブル:チャロアイト(紫)ウッドビーズ
フック&金具はシルバー925製 ラフロック:ラピスラズリ 金具カレンシルバー

長さ70cm/重さ28g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

グリーンのネックレス

NL180923-08

NL180923-08

博物館で古代遺物をみてインスパイアされた【Antiquity(古代遺物)シリーズ】。ターコイズの色合いとグリーンという色がとても好まれていました。グリーンはハートのチャクラの色ですし、落ち着いて人の話を聞き、ジャッジしたくない時にグリーンがハートのそばにあるといいなというイメージでつくりました。

IMG_0060

<<使用素材>>
ラフタンブル:ターコイズ、ラフカット:クリソプレーズ(薄黄緑)8mm丸玉:クリソコラ、6mm丸玉:アクアマリン(薄水色)、グリーンジャスパー、ブラックトルマリン

IMG_0058

フック&金具はシルバー925製 

長さ62cm/重さ32g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

ガーネットのネックレス

NL180923-06

NL180923-06

ダウントンアビーを見てインスパイアされ、イギリスのクラシカルなアクセサリーをイメージして作りました。

IMG_0056
<<使用素材>>
ティアードロップ型:ロードライトガーネット、ブラックスピネル、丸玉ガーネット
フック&金具はシルバー925製 薔薇つぼみ型チャーム(シルバー製)

IMG_0054

長さ55cm/重さ21g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

菩提樹の実とカーネリアンのネックレス

NL180923-04

IMG_0063

【Antiquity(古代遺物)】シリーズの1つ。菩提樹の実、蓮の花カットされたカーネリアンとくると仏教イメージですが、古代人が身に着けていそうなイメージで作りました。自分のやろうとしていることを実行していく道を邪魔されない、守護のイメージです。

IMG_0050

NL180923-04
<<使用素材>>
菩提樹の実、緋色の石:ロータスカットのカーネリアン、緑:ターコイズ、ウッドビーズ、3ミリ丸カットターコイズ
フックはsilver925製の物を使っています。

長さ50cm/重さ25g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

黒いクラシカル調のロングネックレス

NL180923-01

NL180923-01

90センチのロングネックレス。重さを考えずイメージ重視で作品を作りました。毎日つけるというよりは、気合入れて落ち着きたいとき用に。みぞおちぐらいのところまで来ます。
IMG_9765

【作業茶話】
ダウントンアビーを見ていた時に、夕食時に毎日着替えている貴族がドレスにこういう長いネックレスをかけているのを見て「ああいうのいいな」という発想から作りました。どんなにはらわた煮えくりかえっててもにっこりと冷静に返す貴族の社交。そういう底力や芯の強さみたいなものをイメージしました。

IMG_0034

<<使用素材>>
大きな深いグリーンの石はグリーンガーネット、丸い黒い10cm玉はオブシディアン。6cm丸玉はピーターサイト、そろばんの玉型はラルビカイト、青い石はラピスラズリ。小さい3mm丸カット入り玉はターコイズ。

金はメッキ製金具、ワイヤーはアーティスティックワイヤー使用しています。首からかけられる長さなのでフックなし(ご希望なら作り変えて着けることも可能です)。

長さ90cm/重さ40g

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

クンツァイト(革ひもチョーカー風)

NL171105-04

NL171105-04

原石の結晶面がわかるラフカットのクンツァイトをアーティスティックワイヤーで巻いてあります。
クンツ博士の愛したピンクがかった藤色で、三大ヒーリングストーンと言われているパワーストーンとして人気の高い石。
ラフカットなので削られていません。

IMG_5260 (1)
裏側。クンツァイトは白く濁っているものが多いので透明感のあるお色は珍しいです。

IMG_5273
チョーカー風です。

IMG_5264
合皮ですが、革紐風のチョーカースタイルで作りました。革紐の長さは40cmにアジャスターは5cm。

幅2.5mmくらい
IMG_5276

IMG_5270
フックはシルバーではないです。
ご希望の方には、先に星座のチャームを無料でお付けします。ご興味のある方はお問い合わせください。星座のチャームは各1つずつしかないので先着順になります。ご希望に添えない場合もございます。

クンツァイトは日光に長時間当てると退色する可能性があります。浄化に日光浴が向いていません。

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

アマゾナイト(革ひもチョーカー風)

NL171105-03

NL171105-03
石はアマゾナイト(微斜長石)のタンブルです。コロンとしてかわいい大きさ。
IMG_5257
かなりきれいなエメラルドグリーンで光に透かすと半透明なのがわかります。

IMG_5267
合皮ですが、革紐風のチョーカースタイルで作りました。革紐の長さは40cmにアジャスターはないですがご希望ならつけられます。

幅2.5mmくらい
IMG_5276

IMG_5270
フックはシルバーやゴールドではないです。
ご希望の方には、先に星座のチャームを無料でお付けします。ご興味のある方はお問い合わせください。星座のチャームは各1つずつしかないので先着順になります。ご希望に添えない場合もございます。

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

アクアマリン(革ひもチョーカー風)

NL171105-02

NL171105-02
石はアクアマリンです。エメラルドと同じ、ベリルです。
大きさは直径1cmくらいのタンブルです。コロンとしてかわいい大きさ。
IMG_5265
合皮ですが、革紐風のチョーカースタイルで作りました。革紐の長さは40cmにアジャスターが5cm弱ついています。

幅2.5mmくらい
IMG_5276

IMG_5264
フックはシルバーではないです。石の輪っか(バチカンがわりのマルカン部分)のみシルバー925。
ご希望の方には、アジャスターの先に星座のチャームを無料でお付けします。ご興味のある方はお問い合わせください。

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

オレンジ色のベリル(革ひもチョーカー風)

NL171105-01

NL171105-01

石はアクアマリンやエメラルドと同じ、ベリルです。珍しいオレンジ色。モルガナイトともいえるかもしれません。
大きさは直径1cmくらいのタンブルです。
IMG_5261 (2)
IMG_2605
合皮ですが、革紐風のチョーカースタイルで作りました。
IMG_5278
幅2.5mmくらい
IMG_5276

長さは40cmにアジャスターが5cm弱ついています。
IMG_5264
フックはシルバーではないです。石の輪っか(バチカンがわりのマルカン部分)のみシルバー925。

※「素材について」はコチラもご参照ください。
※「石の選び方」については、こちらに書きました。

Profile

みかみまきプロフィール写真
みかみ まき

西洋占星術師&アクセサリーデザイナー、水晶占い師占星術・タロットをまついなつき氏に師事、占星術と水晶透視を松村潔氏に師事しております。詳しいプロフィール

noteつかってます