ほしといしと占いのみかみまきのサイト

あおいとりプロジェクト

新幹線のぞみ号!

2016年11月15日|Days, Trip, やまねこクロニクル

★次回のみかみまきウラナイトナカイ11月21日(月)です。
11:00~21:00 通常鑑定です。

※ブライアン・クラーク先生の講座申し込みまだ受け付けていますよ!⇒
clerk_omote_S_160722clerk_ura_S_160722
※占い福袋2017、来年もやります!募集中です、残席4席!⇒
※水晶リーディング練習会、占われる側のモニター11月分満席になりました。
12月19日分、引き続き募集しています。⇒

*****
今日から海外から友だちが来て旅行に行きます。
15日~17日はメールの返信が若干遅くなるかもしれません。
そして、18日~20日はブライアン先生の講座に参加しています。
(ボランティアでお手伝いもしています。すごく楽しみ!)

さて、この間、イギリスに行って来てそこで隣の部屋にいた
民族的には中国人の子と、年も近いしお友だちになったのです。
しかも彼女すでに日本に2,3回来ていました、笑。

帰国後すぐに連絡が来て喜んでいましたが、
その内容が、
「レイキのアチューメントを受けたので鞍馬山に行きたい」でした。
わたしも、別に隠してはいませんがレイキはセカンドまで受けていて、
ものぐさなので活用しないまま
すっかり忘れ果てていた矢先にこのお話、面白いのでのってみました。
(人生適当)

ちょっと前に京都の方とお話しして
わたしには京都は合わないと言われ、
うわー二度行かね―くらい思っていたのに、このお誘い
最低でも15年はいってないのに
そんなことでジャッジしていいの?と言われているようで。
(柔軟の月なんてそんなもの、らららー)

でも軽くOKしたものの、実現する気がしなくて、
「こんな混む時期にホテルなんて取れるわけねーよ」
と高をくくっていたら、友だちがあっさり予約できた♪と連絡してきて、びっくり。
仕事帰りに金券屋に行き、その足で緑の窓口に行き、予約(出発4日前くらい)
大人ってこういうところがいいですよねえ、行きたければ行けばいい。
そしてその責任を自分で負えばいい。
合うかどうかは自分で決めよう、笑。

そういえば、人生初のぞみ号、東海道新幹線20年ぶり?くらい。
1992年(平成4年)3月14日にのぞみ走り出した当時、わたしは19歳。
だから、のぞみが走り出したセンセーショナルさはよく覚えています。
そして今は占星術師なのでチャートを好奇心で見ます。
IMG_1518

まず、Wiki様を見る。
『かつての修学旅行列車の名称だった「きぼう」をアレンジする形での命名』
『「日本国鉄の列車の名前は歴代全て大和言葉でつけられてきた」とのことで、
最有力候補となってい「希望(きぼう)」を大和言葉にす「のぞみ」に』

ということだそうです。。
チャートで一番目立つのは、
・水のグランドトライン(緩いけど)
・山羊:天王星海王星の合
・水瓶:土星と火星の合
・水星水瓶と金星魚の合

毎年、JRはこの時期にダイヤ改正をします。
春が年度開始だけど春休みを避けたいのと
夏や冬のクレイジーな時期は避けたい
から、この時期なんだと思いますけど、
面白いタイミングですよねー!!

希望って本当に、うお座っぽいです。
水サインぽい言葉で、グランドトラインに合致するなと感じます。
そして、技術の挑戦、夢の海王星と技術の革新の天王星が山羊(国内)で合
海外に誇れる世界水準の技術を狙った国内でまず施策・実験のような
走るモデルケース。水瓶土星と火星。技術の粋を尽くした雰囲気在りますね。
技術と革新。

飛行機技術は海外の技術と言ってもいいほど、
飛行機は国内で作られないですよね。
その飛行機に対抗して作られた新幹線のぞみ。
いやー面白いチャート見ました!!

うきうきと、予約はとって待ち合わせはしているけど
まったくのノープランです!
どうするかなーというのは現地で空気吸ってから考えます。
こういうのも、訓練の一環。ゆだねる訓練、笑。


Profile

みかみまきプロフィール写真
みかみ まき

西洋占星術師&アクセサリーデザイナー、水晶占い師占星術・タロットをまついなつき氏に師事、占星術と水晶透視を松村潔氏に師事しております。詳しいプロフィール

noteつかってます