ほしといしと占いのみかみまきのサイト

あおいとりプロジェクト

フランス人間国宝展

2017年10月22日|Impression, museum, やまねこクロニクル

★毎週月曜日は阿佐ヶ谷のウラナイトナカイにおります。
次回は10月23日(月)
10時~13時 水晶リーディング練習会
14時~21時 通常鑑定
※練習会は午前中杉並区が暴風域にいる場合は中止します。通常鑑定は午後14時から予定通り行います。
 

☆『水晶からあなたへのメッセージ郵送します。』
モニターを終了し、本格的に始動しております。対面鑑定に来られない方などもどうぞ。

 

その他、占いご希望の方はこちらをどうぞ↓
クービック予約システムから予約する

*****
IMG_5099

IMG_5098

国立博物館の”表慶館”でやっている「フランス人間国宝展」に行ってきました。
IMG_5118
現在人間国宝になっているフランスの匠は124人とのことで、そのうちの13人の人間国宝の作品と、次回人間国宝になるんじゃないかと言われている二人の職人の作品が展示されていました。
IMG_5116

最初の展示が曜変天目茶碗の研究者「茶碗 Tenmoku(天目)ジャン・ジレル」。わたし的にはこの人の展示が一番面白かったです。
サイトには
“14歳で陶芸に出会い、一時は画家の道も考えたが、1975年に出会った中国宋王朝時代の陶芸に魅了され、陶芸のみに専念することを決意。2008年には陶芸家である妻と共にアトリエを立ち上げた。彼らは自ら道具や窯を開発し、何度も実験を繰り返し、完璧を目指して常に革新し続けることによって、西洋の技術と極東の伝統が融合した驚くべき作品を生み出す。展覧会では、窯の熱によって生み出された風景画の作品群を紹介する他、40年以上に渡る「曜変天目」の探求の集大成として、約100件の茶碗などを展示する。”
IMG_5117
一番最初の部屋にものすごい量が置いてありました。

Wikipediaでは、“漆黒の器で内側には星のようにもみえる大小の斑文が散らばり、斑文の周囲は暈状の青や青紫で、角度によって玉虫色に光彩が輝き移動する。「器の中に宇宙が見える」とも評される。曜変天目茶碗は、現在の中国福建省南平市建陽区にあった建窯(中国語版)で作られたとされる。現存するものは世界でわずか3点、そのすべてが日本にあり、3点が国宝、1点が重要文化財に指定されている。いずれも南宋時代の作とされるが、作者は不詳である。形状、大きさがいずれも酷似していることから、同一人物の作ではないかとも言われる。日本では室町時代から唐物の天目茶碗の最高峰として位置付けられている

日本で有名な曜天目茶碗は、丸い斑点みたいなものがありますが、展示されていたのはただ玉虫色なだけの茶碗でした。でもそれはそれでとてもきれいだったし、展示のされ方も薄暗い中で、茶わんに光が当たっていてすごくきれい。その他、ガラスの色が濃淡を使って風景のようにみえるガラスのツボ(?)もきれいでした。

その他は主にファッション系やインテリア系なので、わたしは門外漢過ぎて、へーほーと思うだけな感じ、笑。羽細工もきれいなのですが鳥から羽をむしるという概念がちょっとグロイのでげんなりしたり、これは工芸なの?!というものもあったりとなかなか興味深くもあったりと全体的には楽しめました。しかし、ほとんど興味のない分野だったので、誘われなかったらいかなかったなあという感じで逆に勉強になりました。細工の美しさや匠ぶりはやはり眼福なので、インテリアやファッションに興味ある人は是非お勧めです!!!

**

気になって、日本の人間国宝ってどうなっているのだろうと思い、ググってみたら、「人間国宝は定員制」というのが出てきました。日本の特別助成金予算が2億3200万円と決まっていて、重要無形文化財に選定されると助成金が年間に200万円が出ます。予算を200万円で割ると116人という定員枠となるようで。人間国宝は、文科省の管轄ですね。

厚労省の管轄で「現代の名工」というのもあります。実際にお会いしたことがある水晶玉の職人の方がこの現代の名工に選出されたので知っていたのですが、こちらの枠は多いですねー。世界遺産と同じで、すごいというのを公式にするだけで助成はしないのかもですね。お金出さないけど、すごいということは認定するという仕組み。(ユネスコも世界遺産を守るために活動しているわけではないと知ってからちょっとがっかりしました。)

こういう技は、コンピューターで補えるじゃんって思いがちなのですけど、人の技を盗むというのがコンピューターの基本なので元になる人間がいないことには開発できないので、技をたたえ認定し、国などが保護するというのは重要なことなのですよねー。記録に残したり弟子を絶やさないようにしたりとかいろいろ大事ですね。技術って。


Profile

みかみまきプロフィール写真
みかみ まき

西洋占星術師&アクセサリーデザイナー、水晶占い師占星術・タロットをまついなつき氏に師事、占星術と水晶透視を松村潔氏に師事しております。詳しいプロフィール

noteつかってます