ほしといしと占いのみかみまきのサイト

あおいとりプロジェクト

体が硬い

2017年02月26日|astrology, やまねこクロニクル

★2月27日 阿佐ヶ谷『ウラナイトナカイ』
・10:00~13:00 水晶リーディング練習会
占う側・占われる側募集中!
・14:00~21:00 通常鑑定
ご予約今のところありませんのでお気軽にどうぞ。

***
ひとつ前のブログの続きみたいなブログですが
体が硬いってことをなかなか実感できないもので
自分の体を使ってストレッチをし、どこが曲がらないかというのを
実感しないとダメですねーと最近思います。
プログレスの月

やってるつもりでは、改善されない。
ここ5年くらい体改造を行っていますが
まったくもってゆるいので、全然進みません。

最近の課題はチャイルドポーズ
チャイルドポーズでかかとが付かないのです。
そういう人は結構いるみたいで(⇒
肩の関節が硬いとか、ひざの関節とかあるみたいですね。
わたしはこの間おなかに針を刺した次の日に
割と楽にチャイルドポーズができました。ちょっと驚きました。

その前におなかをひっこめる呼吸法をヨガのクラスでやっていて
どうやってもおなかを物理的にひっこめられなくて
精神的にはやってるつもりなんですが、まあひっこまない。
肉付きの問題もあると思いますが
その時、インストラクターの人が
何かを受け止めて消化するのを拒んでいるのかもねー
といっていて、とても印象的でした。
お腹が硬いのはそういうところかなと。

針をお腹に刺して体が曲がるようになって
ああ、おなかが硬かったんだなーとちょっと思いました。

ヨガとか、ダウンドックをしていると
どこが曲がらないか、
どうして曲がらないかを感じることができる。
でも、ヨガを実際にやって体の固さを感じないと
どこが固いか実感できない。気が付かないようなということを
何となく、感じるセンスや神経が退化してしまうのかもなと。
ヨガを毎日やるといいのはそういうところなのかもという
当たり前のシンプルな所にたどり着きました。
うわー、これ何年かかったろう?いや生まれて初めて気が付いたかも?

四十肩とか、五十肩とかで
健康のありがたみがわかるんだなーとか。
そんなあたりまえのことに気が付かないのです。
それが当たり前だと思っていたら目が閉まったままで
気が付くこともできないわけで。

それを繰り返し繰り返し、
掘り起こしながら学んでいるわけです。
じりじりと、笑。


Profile

みかみまきプロフィール写真
みかみ まき

西洋占星術師&アクセサリーデザイナー、水晶占い師占星術・タロットをまついなつき氏に師事、占星術と水晶透視を松村潔氏に師事しております。詳しいプロフィール

noteつかってます